第4回知識共有コミュニティワークショップ
参加募集

Ustream中継中 http://www.ustream.tv/channel/cfpws2011

開催概要

主催: 情報社会学会

インターネット上において、個人が持つ知識や情報を提供しあい、知識を共有するコミュニティが形成されています。質問や回答を投稿しあう「知識検索サービス」の利用者がめざましく増加するほか、Twitterなどのさまざまなサービスにおいて、利用者同士の知識共有が実現されています。
本ワークショップは、ヤフー株式会社が研究用に無償公開した「Yahoo!知恵袋」データに関する研究発表をきっかけとして始まりました。昨年の第3回ワークショップでは、産学によるオープンデータの活用へと議論を広げ、言語学、工学、社会心理学など多岐にわたる研究者に参加いただきました。

第4回となる本ワークショップは、東北・仙台にて開催します。学問領域やアプローチを限定せず、「Yahoo!知恵袋」をはじめ、インターネット上に存在するあらゆる「知識共有コミュニティ」、また知識共有や情報交換といった現象に関わる広い研究および事例を募集します。
また、東日本大震災をふまえ、災害時に情報技術やコミュニティが果たすことのできた役割やその限界を振り返るとともに、今後、非常時を乗り越えるための知識共有および情報共有のあり方について議論の機会としたいと考えています。

奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。

プログラム・実行委員一同

日程・場所およびプログラム概要 (2011/12/09版)

日程:2011年12月10日(土) 13:00 〜11日(日) 11:30(予定)

<12月10日(土)>

 会場 東北大学 川内南キャンパス  文科系総合研究棟 202教室
〒980-8576 仙台市青葉区川内27-1
アクセス:http://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/about/10/about1003/index.html
12:30 受け付け開始
13:00-13:15 開会挨拶(ビデオメッセージ)
情報社会学会 会長 公文俊平(多摩大学)
13:15-14:30 【招待講演】 柴田邦臣(大妻女子大学准教授/日本社会情報学会災害情報支援チーム代表)
演題:知識・ネットワーク・災害支援

【パネルディスカッション】
テーマ:情報支援・知識の共有
 柴田邦臣(大妻女子大学准教授/日本社会情報学会災害情報支援チーム代表)
 鈴木隆一(ニフティ株式会社 社会活動推進室室長)
 寺野隆雄(東京工業大学)

 モデレータ: 田代光輝(産業技術大学院大学/ニフティ株式会社)
14:40-16:10 研究発表セッション1(査読論文) 各30分(20分発表+10分質疑) 座長:江口浩二(神戸大学)

(1) 溝口佑爾(京都大学)
「情報ボランティアから思い出の救済へ―東日本大震災被災地山元町におけるIT支援の試みの記録―」

(2) 山田和明(東洋大学),中小路久美代(株式会社SRA),山本恭裕(東京工業大学),矢本光一(東洋大学)
「知識共有コミュニティの持続的発展のための共創インタラクションモデル」

(3)石川尚季,梅本顕嗣,西村 涼,渡辺 靖彦(龍谷大学)
「Q&Aサイトで複数のアカウントを用いて1つの質問に複数の回答を投稿することを繰り返すユーザの検出」
16:20-17:00 研究発表セッション2(一般論文) 各20分(15分発表+5分質疑) 座長:岡本真(アカデミック・リソース・ガイド)

(1) 三浦麻子(関西学院大学),楠見孝(京都大学),小倉加奈代(北陸先端科学技術大学院大学)
「福島第1原発事故による食品の放射能汚染情報の信頼性評価(4):時系列変化とオンラインメディア利用度による差異」

(2) 柴崎真理子,藤田秀之,木實新一,有川正俊(東京大学)
「Q&Aサイトにおけるユーザの要求・関心の時空間的な推移の可視化」
17:00-   (専用バスにて東北大学より秋保温泉に移動します))
 会場  秋保の郷 ばんじ家
宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師40-2
http://sendai-banji.com/
18:00-20:00  食事など
20:00-22:00 招待講演(2)とディスカッション
「非常時と知識共有を考える」
国立教育政策研究所 教育研究情報センター 主任研究官  江草由佳様

モデレータ:折田明子(慶應義塾大学)

<12月11日(日)>

 会場  秋保の郷 ばんじ家
宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師40-2
http://sendai-banji.com/
10:00-11:00 研究発表セッション3(一般論文) 各20分(15分発表+5分質疑) 座長:難波英嗣(広島市立大学)

(1)宇田周平(慶應義塾大学),三浦麻子(関西学院大学),森尾博昭(関西大学),折田明子(慶應義塾大学),鈴木隆一,田代光輝,佐古裕(ニフティ株式会社)
「NIFTY-Serveにおけるフォーラムデータの分析と整形」

(2)田中祐史,山本学,吉川厚,寺野隆雄(東京工業大学)
「ABSによる顧客間相互作用がロイヤリティ形成に与える影響の分析」

(3) 岡野匡志,三上達也(立命館大学)
「集団的認知モデルマネジメントとしてのコミュニケーションと集合知」
11:00-11:10 Closing
12:00-13:00 昼食(昼食後、専用バスにて仙台駅までお送りします)


参加費用等

参加費用

10日(または11日)の昼の部のみ参加費用
1)正会員 事前申し込み(11/25迄):3,000円  当日:4,000円
2)学生  事前申し込み(11/25迄):2,000円  当日:3,000円
3)非会員 事前申し込み(11/25迄):4,000円  当日:5,000円

事前に宛先:cfpws2011@gmail.comまで参加申し込みをお送りください。(当日の飛び入り参加も可能です。)

注:宿泊の申し込みは締め切りました。多数の参加ありがとうございます!
ばんじ家に宿泊する場合 参加費用 (上記) に加えて
1泊 1名 13,000円(内訳:・宿泊費用 9,000円(1泊3食 夕食・朝食・昼食)情報交換会費 4,000円 )


事前参加申し込み】

1)名前:
2)所属:
3)メールアドレス:
4)緊急連絡先(携帯電話):
5)会員の有無:正会員3000円・学生2000円・非会員4000円 (※不要なものを消してください)
6)宿泊の有無:
7)合計金額:
8)振り込み(予定)日:

宛先:cfpws2011@gmail.comまでお送りください。

参加費用の振り込み先:
みずほ銀行 東京中央支店 普通 5686469 ジョウホウシャカイガッカイ

※振込み人氏名欄には、大学・企業名を入れずに氏名の前に 「 チ) 」と明記下さい。(チ=知識共有WS)
例:チ)ヤマダタロウ
※所属等は記載しないで下さい。所属先のみのお振り込みでは本人確認ができません

プログラム委員(五十音順、敬称略)

 プログラム委員長 折田明子 (※) 慶應義塾大学
 プログラム委員 江口浩二 神戸大学
  大橋正和 (※) 中央大学  
  岡本真 アカデミック・リソース・ガイド株式会社
  片山 玲文 ヤフー株式会社
  國領二郎 (※) 慶應義塾大学
  庄司昌彦 (※) 国際大学GLOCOM 
  難波英嗣 広島市立大学
  堀眞由美 (※) 白鴎大学  
  三浦麻子 関西学院大学
  山内康英 (※) 多摩大学  
  山本健一 ネイバージャパン株式会社
  渡辺 靖彦 龍谷大学


実行委員(五十音順、敬称略)

  実行委員長 田代光輝(※) 産業技術大学院大学/ニフティ株式会社
  実行委員 木村雅史 東北大学

※印は情報社会学会役員

問い合わせ先 : 情報社会学会 知識共有コミュニティワークショップ 
            プログラム委員長 折田明子(慶應義塾大学)
            〒252-8520 神奈川県藤沢市遠藤5322 國領研究室内
             ks-workshop@infosocio.org
 


HOME
Copyright 情報社会学会  All rights reserved.